2014年10月29日

金属検知器を作った


tumblr_inline_ne148nx8J61su88wv.jpg
詳細は下記ブログで
http://cimablog.tumblr.com/post/100648548484

金属検知器は市販でも入手できますが
市販タイプは有る無しの判別が多く
それに金属とセンサーの距離はかなり近づける必要がある。
私が今回作った物はラジオの電波が重なるとビート音が出る症状から、
コイルを外に出して電波の周波数の変化を検出する方式です
携帯電話のような大きさは10センチ離れても判断出来る
音の変化で物体の大きさもなんとなく分かります。
部屋の壁の鉄材はまったく問題ない。
せっかくなので
これで何を見つける事が出来るかフィールドテストをやってみたくなりました
ちょうど連休に釣りに行くので浜辺でテストしてみます
普通の土の上では掘り返すのが大変です
砂浜なので、希望はダイアモンドの指輪やロレックスの時計、
金の延べ棒

posted by booboo at 13:41| Comment(0) | 製作してみました